2017年10月13日金曜日

第7回田染案山子コンクール作品展示中、スタンプラリー・フォトコンテスト開催中

第7回「田染案山子コンクール」の作品が、ほたるの館、真木大堂、富貴寺周辺の3つのエリアに展示されています。

一般投票を兼ねたスタンプラリーでは、3か所のスタンプをすべて集めて投票していただいた方に抽選で賞品を贈呈します。たくさんのご参加をお待ちしています!

1、開催期間 平成29年10月8日(日)~平成29年11月26日(日)

2、案山子設置エリア・スタンプ(応募箱)設置場所

 ●田染小崎地区  ほたるの館(豊後高田市田染小崎2596)
 ●田染真木地区  真木大堂(豊後高田市田染真木1796)
 ●田染蕗地区   富貴寺(豊後高田市田染蕗2395)

3、スタンプラリー参加方法

 スタンプ設置場所または豊後高田市役所HPより「案山子コンクールの投票兼スタンプラリー台紙」を入手し、必要事項を記入の上ご応募ください。

 スタンプラリーの場合は所定の位置にスタンプを押してご応募ください。
 投票箱(応募箱)はスタンプと同じ場所に設置しています。
 豊後高田市農業ブランド推進課への郵送でも受け付けます。

4、フォトコンテスト参加方法
お気に入りの作品を収めたあなたのとっておきの1枚を下記Facebookページに投稿してください。

作品応募期間 平成29年10月8日(日)~11月26日(日)

  詳しくは下記ページをご覧ください。
 田染案山子フォトコンテストFacebookページ
https://www.facebook.com/tashibukpc/

たくさんのご応募お待ちしています。

2017年10月9日月曜日

10月の味処荘園ほたるのピザランチの営業日時

10月の味処荘園ほたるのピザランチの営業日時のお知らせです。

第1週は収穫祭直前のため、お休みをいただきました。
次回は10月21日(金)、22日(土)の11時~13時となります。

今が旬のマコモダケを使ったピザをご用意できるかもしれません。

皆さまのお越しをお待ちしています。

第18回田染荘収穫祭レポート

おかげ様で第18回田染荘収穫祭は天候に恵まれました。
金曜の雨で、田んぼの中は相当ぬかるんでいましたが、昔ながらの手刈りを体験していただきました。
同時開催の荘園マルシェや収穫終了後の餅まきも楽しんでいただけたようでした。

お越しくださった皆様、開催にあたりサポートして下さった皆様、どうもありがとうございました。








2017年9月22日金曜日

10月8日(日)第18回田染荘収穫祭・第31回荘園マルシェ開催のご案内

実りの秋を迎えた世界農業遺産の郷・田染荘小崎地区で、下記の通り、今年も恒例の収穫祭を開催します。中世の荘園で昔ながらの手刈りによる稲刈りを体験してみませんか?
 当日は、稲刈り交流会、脱穀・掛け干し体験に加え、伝統芸能「田染音頭」の披露や、餅まきも行います。
 また、好評の「荘園マルシェ」や、秋の風物詩「田染案山子コンクール」の作品展示・スタンプラリーも同日開催。真木大堂から会場までを散策する「田染案山子ウォーク」など、さまざまなイベントを楽しめます。
 さわやかな秋風が薫る田染地区へぜひお越しください。

*荘園領主の皆さまには、9月19日(火)にご案内状を発送しております。
お手元に届いてない場合、事務局までご連絡をお願いいたします。

開催日時


  • 平成29年10月8日(日)11:00~15:30(雨天の場合は中止)


スケジュール

  • 11:00~      受付(領主、衣装予約の方)
  • 11:00~      昼食販売(売切れ次第終了)・荘園マルシェ(~15:00)
  • 12:45~13:00 「田染音頭」披露(田染伝統文化保存会)
  • 13:00~13:30 収穫祭歓迎式
  • 13:30~15:00 稲刈り交流会(掛け干し体験、脱穀体験もできます)
  • 15:00~      餅まき(稲刈り終了後)

会場

  • 豊後高田市田染小崎2596 ほたるの館周辺(住所 〒879-0854 大分県豊後高田市田染小崎2596)

駐車場

  • 現地付近の係員が案内しますので、指示に従ってください。

料金

  • イベント参加料 無料(予約不要)
  • 中世衣装の貸出 1着300円(数量限定、要事前予約、収穫体験される方のみ)

準備物(収穫体験される方のみ)

  • タオル・帽子・軍手・着替えなど
  • 田んぼがぬかるんでいるので、長靴があったほうがよいでしょう。
  • (稲刈り鎌は、荘園の里でご用意します。)
  • ※中世の衣装を着用希望の方は、事前に予約が必要です。


昼食・荘園マルシェ

  • 荘園米おにぎりセット、荘園カレー、野菜のかきあげなど地元の新鮮な農産物を使った料理を1皿300円で提供します。
  • 地元の女性部の愛情とまごころがこもった料理の数々は絶品で毎年大好評です。ぜひこの機会にご賞味ください。
  • 料理の数には限りがございます。なくなり次第終了します。
  • 荘園マルシェでは、荘園米の新米、旬のマコモダケなど手作りにこだわった農産物・加工品、スイーツ、雑貨などが販売されます。

お問合せ先

  • 荘園の里推進委員会事務局
  • 電話番号:0978-26-2168(9時~16時)
  • FAX番号:0978-25-5670
  • Email:tashibunoshouATgmail.com(送信される際はATを半角@に変換してください)
以上



2017年9月1日金曜日

9月の味処荘園ほたる 営業日時

9月の味処荘園ほたるのピザランチの営業日時のお知らせです。

9月1日(金)、2日(土)、15日(金)、16日(土)です。

皆さまのお越しをお待ちしています。

2017年7月13日木曜日

7月・8月の味処荘園ほたる 営業日時

7月・8月の味処荘園ほたるのランチ営業日時は

7月1日(土)、14日(金)・15日(土)、8月4日(金)・5日(土)の11時~13時です。

8月18日(金)・19日(土)は誠に勝手ながら臨時休業とさせていただきます。


数量限定ですので、ご予約がお勧めです。

予約先 0978-26-2525

みなさまのお越しをお待ちしています。

2017年6月25日日曜日

6月28日(水)11時40分テレビ東京「昼めし旅」に荘園の里が映ります!

6月28日(水)11時40分から、テレビ東京の人気番組「昼めし旅」で、「移住者が多い町の昼ごはんを調査」をテーマに、ジミー大西さんが、田染荘をはじめ豊後高田市の様々なスポット(夷谷温泉、長崎鼻、昭和の町、真玉海岸など)をリポートされます。
ぜひご覧ください!
なお、九州地方でのO.Aは未定とのことです。

豊後高田市役所HP 

2017年6月18日日曜日

2017年度 ホタルの夕べ・夜店 終了


2017年度のホタルの夕べ・夜店は、6月18日(日)に盛況のうちに終了となりました。

ホタルも最後までしっかり舞ってくれました!

お越しくださった皆様、出店してくださった皆様、サポートしてくださった行政の皆様、ご後援いただきました大分合同新聞社をはじめ取り上げてくださったマスコミの皆様、どうも有難うございました。

次回のイベントは、10月8日(日)の第18回田染荘収穫祭・第31回荘園マルシェになります。
また、今年度も11月後半より、イルミネーションイベント「千年のきらめき」を開催予定です。

またのお越しをお待ちしております。

2017年6月14日水曜日

6月17日(土)・18日(日)ホタルの夕べ&夜店のスケジュール・出店一覧

6月17日(土)と18日(日)のホタルの夕べ&夜店のスケジュールと出店一覧です。

いずれも雨天中止です。
(当日15時までに判断し、HPやFacebookページに掲載します。)

荘園の里ではまだホタルが出ています。

ホタルMAPをほたるの館に置いております。

今年まだホタルを見ていない方、
今年ホタルをもう一度見たい方、
皆さまのお越しをお待ちしております。

◎スケジュール
  • 18時00分 夜店開始 (会場 ほたるの館)
  • 19時30分 ホタルの夕べ開始
  • 20時30分 夜店終了
  • 21時30分 ホタルの夕べ終了
◎出店一覧

◎駐車場
  • ほたるの館などの駐車場をご利用ください。
  • 道路には駐車しないようにお願いします。
  • 駐車場では、係員の誘導に従ってください。
◎注意事項
  • 足場の良くないところもあります。履きなれた靴など十分な準備をお願いします。
  • 肌寒く感じられる場合があります。
  • 雨天中止ですが、前日雨天の場合も増水で遊歩道が一部通行止めになる場合があります。
  • ホタルを捕まえないようにお願いします。
  • 懐中電灯のご使用はできるだけお控えください。車のヘッドライト、懐中電灯をホタルに向けないようにお願いします。

2017年6月11日日曜日

第18回田染荘御田植祭・第30回荘園マルシェ大盛況!



6月11日(日)に開催された第18回田染荘御田植祭は、当日早朝から雨が降り天候が心配されましたが、10時頃からは晴れ間が広がり、最高の田植日和となりました。
おかげさまで過去最高の参加者数となりました。

同時開催の第30回荘園マルシェもにぎわいました。

荘園領主の方々をはじめ参加してくださったみなさま、ご来賓の皆さま、サポートしてくださった豊後高田市農業ブランド推進課の皆さま、イベント告知をしてくださったりさせてくださった報道機関の皆さま、どうもありがとうございました。

大変ありがたいことに、ご来場者が多くて、駐車スペースが不足して引き返された方がいらっしゃったり、衣装が予約一杯でご迷惑をおかけしました。

今回皆さんに植えていただいた稲は、10月8日(日)の収穫祭で手刈りします。
またのお越しをお待ちしています!